フォーカスシフト(Focus Shift)

Focus Shiftという現象をご存知でしょうか?

ライカの明るいレンズ(F2以上)は開放でピントが合うように調整されていると聞きます。しかし絞りを絞るにしたがって微妙にピント面が後ろにずれていくレンズは多いです。その結果、f2ではピントが合うのにf4ではなんとなくあまいという現象が多くのレンズで見られます。

d0122841_7402482.jpg


上はズミクロン50mmF2 11819(カナダ製初期型)での結果ですが、絞るにしたがってピント面が後退しているのがわかりますか? だいたい撮影距離1mでf5.6まで絞ると2cmから3cmぐらい後ピンになるようです。

ズミクロン35mmF2(pre ASPH)、ズミクロン28mmF2 ASPHでも試してみましたが同様の結果でした。ネットでの報告によればノクチやF1.4のレンズではもっとひどく、F2より明るいライカレンズではだいたいFocus Shiftが起こるようです。実用上はほとんど問題にはならないとは言え、できればf4あたりでは撮りたくない。なので私はほとんど開放付近かf5.6ぐらいで撮るようにしています。f5.6あたりまで絞れば被写界深度がピントのずれをカバーし始めます。さらにf8まで絞ってしまうとセンサーのゴミが目立ち始めるのでf8まで絞ることは私はほとんどしません。

対してZeiss ZMやコシナのレンズは一部を除きFocus Shiftがあまり起こらないようです(優秀ですねコシナ)。ZM28mmF2.8でも試してみましたが、たしかにFocus Shiftの問題はないようです(開放F2.8というのもあるけど)。はたして最近発売されたSummaritではこの問題は改善されているのでしょうか。
[PR]

  # by tomojia | 2008-01-20 07:56 | ピント / ピント調整

M8のピント調整

ピント(無限遠)の調整方法のメモ。
実はとっても簡単。2mmレンチがあればすぐにできます。
ただし、自己責任でお願いします。壊れても私は知りません。

d0122841_1447753.jpg


上の写真のように2mmレンチをローラーに挿し、ローラーを押し込まないようにしてレンチを右に回すとピント面が後ろにずれます(カメラから離れる)。逆に左に回すとピント面がカメラに近寄ります。回す方向は私の個体では上のようですが、ひょっとしたら逆の場合もあるかも知れません(原理が私にはよくわかっていないため)。この方法は巷では結構有名なようです。ごくわずかにピントがずれているだけで結構解像度が違います。

次に、ピントのチェック方法。Nikon D70 Focus test chartのサイトからピントチェック用のPDFをダウンロードして印刷します。斜め45度から(ここ重要)真ん中の線に合わせて撮影します。最短撮影距離付近で撮影するのが良いでしょう。これで簡単に前ピンか後ピンかわかります。ピントが来てるところはモアレが出ている場合が多いです。

d0122841_1512633.jpg

[PR]

  # by tomojia | 2008-01-14 15:02 | ピント / ピント調整

Firmware 1.107

M8の新しいファームウエアが公開されました。
マイナーバグフィックスらしいです。
はっきり言って違いはよくわかりません。

ノイズは減った?
=> 減っていません(少なくともRAWでは)。

ホワイトバランスは向上した?
=> よくわかりません。少なくともアパートの室内灯ではあいかわらずおかしい。

Venetian Blinds(撮影後画面が白黒のしましまになる)問題
=> 直っていません。

再生時に画面がジャンプする問題
=> 直っていません。

あと、6bit改造に出した21mmレンズはまだ帰ってきません。
予定では6週間ということだったのでそろそろだと思うのですが。
まあ55mm UV/IRフィルタも入手できない状態ですし気長に待つことにします。
[PR]

  # by tomojia | 2007-07-31 03:20 | ファームフェア

やっちゃいました

eBayで掘り出し物を見つけたので買ってしまいました。

LEICA ELMARIT-M f2.8/21mm ASPH !!!

現行の21mmです。
ライカ用レンズにしてはかなり大柄で重量があります。

フード付き
d0122841_8545890.jpg

かなり威圧感があります。

フードをはずしたところ。
d0122841_8555319.jpg

こっちのほうがまだましかな。フードなしでどの程度影響があるのかはこれから調査が必要。

上から(フード付き)
d0122841_8573173.jpg


上から(フードなし)
d0122841_85805.jpg


ファインダーはライカ純正の28mmプラスチック製。こちらもいい感じです。

最後にサンプル画像を。
d0122841_8583539.jpg

ISO 160 F2.8

値段が高いだけあって非常にシャープです。ボケ味もすばらしい。
心配していたピント精度も問題ないようです。

ただし、6ビットコードは付いていないのでこれからライカに改造に出します。

これで21mm, 28mm, 35mm, 50mmと一通りレンズは揃いました。
あとは撮るだけ。これが最も苦手だったりします(笑)。
[PR]

  # by tomojia | 2007-06-02 09:05 | M8

情報源

ライカM8関係の情報サイトです。

Leica User Forum
今のところここが一番頻繁に更新されているようです。

RANGEFINDERFORUM.COM - M8
ここもわりと情報がある。

photo.net - Leica and Rangefinders Forum
ここもおすすめ。

dpreview.com - Leica Talk Forum
メジャーなサイトだが意外とライカに関する情報は少ない。ニコン・キヤノンユーザーにおすすめ。

Reid Reviews
そして最後はこれ。有料だがそんなに高くないのでサブスクライブする価値はあると思います。私も会員になっています。

最近は21mmのレンズが欲しくて上記のサイトをぐるぐる巡回中。
[PR]

  # by tomojia | 2007-05-18 09:34 | M8情報

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE